中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2017年12月の記事

新着商品情報

2017/12/31更新

平素は中山道大鋸をご愛顧いただきまして
誠にありがとうございます。

今年もあっという間の一年でした。
皆様の一年はいかがでしたでしょうか?

私は日々色々なご縁をいただきながら
社長業のほか、出張をはじめ、営業やスタッフのフォロー、
店頭での接客などを中心に、地元ある組織の奉仕団体の方々との
お付き合いなどなど・・・

また来年早々からは本格的な日本酒造りを初めます!

おかげさまで毎日忙しく、楽しく働かせて
いただいております。

今年一年を振り返ってみますと、
夏には新入社員の「塚田」が入社し、勉強中ではありますが
おかげさまで営業を中心に頑張っています。
また仕事以外では、子供たちは徐々に親から離れ、大学4年と1年とでどうにか
頑張ってくれていると思っています。


とにもかくにも無事一年を過ごさせて頂きました事にただただ感謝あるのみです!


そしてこの業界今年1年も「日本酒」が元気であった年でもあったと思います。

そんな中、今年は広島に約二ヵ月間のお酒造りの研修に行っていたことから
おかげさまで日本酒の名門蔵「亀齢酒造」さんとのご縁をいただきました。
ブームにとらわれず、ご縁をいただきましたお酒を一人でも多くのお客様に
お伝えして行きたいと思います。


昨年書きましたが、来年はこの業界で新たな目標を・・・と

それは日本酒造りです!
50歳を迎えた節目で新たな挑戦!
まだまだ一年生に上がる時ですが、この「中山道大鋸」を軸に新たな挑戦を
して参ります。
どうか、よろしくお願いいたします。


 今年も自分なりに精一杯やってきたという想いの半面
至らない点も多く、自分で気付いていないこともあり
皆様にご迷惑をお掛けしてしまったことも
あったかと思います。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。

ネットショップに関して申し上げますと
弊社でお取り扱いさせていただいている商品が
アップされていないことがまだございます。
今年は昨年より、新たな商品をアップできたように思えます。
また不明瞭なご案内などによって
スムーズにお買い物をお楽しみいただけないなど、
ご迷惑やご不便をおかけしているかもしれません。
少しでも多くの方々のお酒選びのお手伝いが
できればと考えております。

ご意見、ご要望などございましたら
お気軽にお申し付けいただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

大鋸 伸行


2017/12/27更新

お世話になります、ナガヤです。

本日27日をもちまして
本年のメール対応・発送業務を終了させていただきます。
なお新年は1月5日より営業させていただきます。
ご迷惑をお掛け致しますが
何卒よろしくお願い申し上げます。
☆☆☆年末年始の営業案内☆☆☆
【メール・発送対応】
12月28日~1月4日まではお休みさせていただきます。
【店頭】
12月30日まで 通常通り
12月31日 9時~16時まで営業
1月1日~4日 休業
1月5日 初売り通常営業
【外販】
12月30日まで 通常通り
12月31日・1月1日~4日 休業
1月5日より 通常営業
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今年も一年ありがとうございました。
深くお礼申し上げます。
来年も変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。
株式会社 中山道大鋸
インターネット担当 ナガヤ


2017/12/01更新

いつもお世話になります。大鋸通信VOL128を送らせていただきます。

いよいよ今年も残すところ後わずかになりました。
早いですね~!皆さまはどんな年でしたでしょうか。

伸行顔 .png

さて、私どもはお陰さまで多くの蔵元さんとお付き合いをさせて頂いている事で、年に一度は蔵元さんのご当地での勉強会や懇親会に出席致します。
また、結婚式にお招きいただく事もございます。

その為年間かなり多くの公共交通機関を使用します。
今年は特に出張が多く、数えてみたら122日(広島研修50日含む)と驚きました。
そこでよく思う事があります。

関東、関西位で有れば新幹線の乗車時間と、名古屋から中津川間の乗車時間はあまり変わりません。大阪名古屋間の方が早い位です。
色々な地方へ行き地元に戻ると、人口が少ないので仕方がありませんが、確かに中津川に近づくにつれどんどん乗客が減り、駅を降りて自宅まで帰る道中は別世界のような気がします。
「特急しなの」は別として、もう少し名古屋中津川間が早ければありがたいといつも思うのですが、そこで「それは違うな!」と感じました。

それは、ゆっくり走るローカルな中央線ならでは...
その為、中津川という街は身近に行ける癒しの田舎町。という感覚では無いでしょうか?
セカセカの都会と思うと、地元に戻ると車の運転や、歩くスピードなどどこかのんびりで
長閑さを感じます。

10年先リニア新幹線が開通しますが、中津川という街は決して都会ぶってはならないと思います。
都会ぶっても東京や大阪、名古屋以上になる事は無いのです。
従って中津川にしか出来ない、中津川ならではの情緒ある田舎風の新しい街で良いと思います。

私もこの街に生まれ、この街の皆さま方に支えられ今日に至っております。
確かに岐路に付き駅を降りた瞬間、淋しいな~と感じない訳ではありません。
この数年、これから本当に中津川の街づくりが重要になって来ると思います。
「温故知新」の精神で良い街づくりが出来る事を望むばかりです。      大鋸 伸行





【過去のブログ・イベント】
2018 : 1
2017 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$