中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2016年2月の記事

新着商品情報

2016/02/26更新

恒例のワイン試飲会です。
2月は毎日のように色々な展示会や行事が重なります。
この日はフランスからワイナリーがお見えになりセミナーに参加させて頂きました。
凄い造りですね〜

稲葉勉強会.jpg

稲葉2.jpg

年に何度もこうした会に出て何十年になるでしょう。

ワインの味も当たらなきゃおかしいですよね(汗)


稲葉1.jpg

身体を痛めないようこの仕事を楽しく続けて行きたいものです。

103種類全てティスティングさせて頂きました!
やはり美味しいのは高価ですが、見つけましたよ!


稲葉ワイン1250.jpg

1250円!
美味しい〜 複雑味もあります!

3月初旬、厳選したワインが何種類入って来ます!
またのご来店お待ち致しております。


2016/02/23更新

近年の「三千櫻酒造」山田社長の熱い造りに感動を覚えています!

昨年より弊社単独のタンクで造って頂く事になった、ひらがなの「みちざくら」
とても優しく上品であり、今風のフルーティーな味を兼ね備えています。


みちざくら.jpg

昨年も好評でしたこのラベルのザインは、最近また人気の「葉石かおり」さん作です。


三千櫻 玄関.jpg

今年もいよいよ出来て来ます!


醪.jpg

もろみの発酵もとても調子よく、搾りが楽しみです!!


三千櫻 タンク大鋸.jpg

間もなくすると「新酒しぼりたて」を販売致しますので、どうぞよろしくお願いいたします!


2016/02/20更新

毎月恒例のお酒の会は、日本酒「空」で有名な「関谷醸造」さんです。

おかげさまで今月も満員御礼でした。

忙しい中でしたが関谷さんも一品一品詳しく説明をしながら会の進行でした。


関谷の会酒.jpg

関谷の会2.jpg

やはり「空」は人気ですが、他の日本酒をはじめ、「古酒」なども好評でした。


関谷の会.jpg

後半は皆さんも大盛り上がりでしたが、次回は年に一度の大イベント「大伸会」です!

そして4月は「ワイン会」となります。

お酒ファンを一人でも多く、そして楽しんでいただけるよう地道な活動ですがずっと続けてまいります。
皆様どうぞよろしくお願いいたします。


2016/02/19更新

スタッフを連れてプレムアムワイン試飲会です。
入社四年目ですが、事前の座学からテイスティングまで、国別、品種別、目隠しで徹底的にやりました!
少しは皆さんの前で語れるようになると良いのですが...
よろしくお願い致しますm(_ _)m


他ワイン.jpg


シャブリ.jpg

スタンダードの「シャブリ」と「一級品 プリムエクリュ」「特級品 グランクリュ」の違いを目隠しで当てます!


2016/02/13更新


全て手造りの清酒蔵「山内酒造場」さん。

雪の中仕込みのお手伝い。


山内玄関.jpg

山内タンク.jpg

もうすぐ出来上がる今年の新酒「春一番地」と「小野櫻しぼりたて」

もろみは中々の出来です!


山内社長洗う.jpg

社長さんはとても綺麗好き!

山内雪.jpg


今年は中山道大鋸オリジナルの1番おいし〜い「春一番地」を出します!

また「小野櫻しぼりたて」は当店自家製のサーバーから量り売りが出来るよう蔵から汲んで行きます!

おいし〜いお酒、お楽しみに...


2016/02/08更新

2/29(月)中津川市駒場「星ケ見荘」さんにて
「お酒とお料理を楽しむ会」を開催いたします。
九州は福岡県より杜の蔵さん
をお招きして、素敵な懐石料理に合うお酒、
日本酒と焼酎をお楽しみいただきます。


日時:2月29日 18時~
場所:星ケ見荘(中津川市駒場)
会費:6,000円

お問い合わせは「星ケ見荘」さんまで
0573-66-7509
→→→開催されました


2016/02/08更新

2/27(土)中津川市茄子川「和しのはら」さんにて
「お酒とお料理を楽しむ会」を開催いたします。
地元中津川市「恵那醸造」さんをお招きして、
美味しいお料理と「鯨波」をお楽しみいただきます。

日時:2月27日(土) 19時~21時
場所:和しのはら(中津川市茄子川)
会費:5,000円

お問い合わせは「和しのはら」さんまで
0573-68-6866

→→→→開催されました


2016/02/08更新

お世話になります、ナガヤです。

2月に入り寒さも一段と増してきましたね。

毎年のことを思うと割りと暖かかく、過ごしやすい冬だと思います。

2月といえばバレンタインデー♪

中山道大鋸ではオリジナルチョコレートでバレンタインをおススメします!

DSC04710

↑こちらはミニチュアの焼酎ボトルとチョコのセット、

生チョコの中に「美濃薩摩」が入っています。

DSC04711

単品もあります。

DSC04713

こちらの商品はなんと、いもけんぴにチョコがコーティングされています。

キャラメルがけしたナッツをチョコでコーティングされているような

感じで、和洋折衷でおススメです。

DSC04712

また、甘いものが苦手な方にお贈りするのに、

チョコ→茶色・・・ということで「うずらの燻製たまご」はいかがでしょうか?

こちらでしたら、チョコレートっぽくそして贈られた方も美味しく召し上がっていただけます。

 

DSC04714

店内にある商品は全てバレンタイン用にラッピング致します♪

DSC04715

また、こんなバレンタインらしいハートをあしらったワインはいかがでしょうか?

DSC04716

 

贈られる方のお好みに合わせて、こちらでラッピングいたします。

メッセージカードもご準備しておりますが、お持ちいただければ

ご一緒にラッピングさせていただきます。

チョコレートに合うワインやウィスキーなども取り揃えておりますので

是非一度ご来店下さいませ。


2016/02/01更新

いつもお世話になります。大鋸通信VOL106を送らせていただきます。


伸行顔 .png


早くも2月ですね。
先日の突然の大雪には驚きましたが、皆様大丈夫でしたでしょうか?


 さて、今は定着しましたが、当時芋焼酎のブームが始まったのが今から約11年程前。
私が毎月のように鹿児島に足を運ぶようになって14年余りになります。
鹿児島のあるお蔵で蔵子も経験しながら、どうしても地元の芋で焼酎を造ってみたい!
と思うようになり、岐阜県と鹿児島県が姉妹県という事から、色々な蔵にお願をしましたが中々思うようには行かず、私は「自らトラックで毎年芋を運ばせて頂き、お手伝いをさせていただきますから是非ともお願いします」との頭を下げた言葉に「根性を買った」と共感して下さったのが鹿児島県阿久根市にある「大石酒造」さんです。

勿論、中津川の赤土の芋は当時鹿児島の黄金千貫とは味も糖度も違えば勿論価格も大きく違います。絶対においしい焼酎が出来るに違いない!と確信しておりました。
その芋焼酎「美濃薩摩」の誕生以来、おかげさまで昨年末で10年を迎える事が出来ました。  今では皆さまの応援のお陰で、多くの方に愛される焼酎となった事を心より感謝いたしております。
 昨年末は節目でもある事から、トラックに家内を乗せて感謝のご挨拶と共に行って参りました。何だか24年振り以来の新婚旅行と皆にからかわれましたが、無事芋を降ろし終え、芋洗いなど仕込みの工程をお手伝いした上で、帰りには長年お世話になっている蔵元さんにも、ご挨拶にお邪魔しながら行って参りました。
 
今後とも大きな物語のあるおいしい芋焼酎「美濃薩摩」を皆さまにお届けできるよう努めて参ります。
岐阜県と鹿児島県の姉妹県を結ぶ焼酎として、どうか暖かい応援の程よろしくお願い申し上げます。                                                大鋸 伸行


表.jpg


裏.jpg


白黒商品.jpg


白黒飲食店.jpg


今年も年に一度の大イベント「大伸会・物語のあるお酒を楽しむ会」を開催致します!
ご応募は当店にて受付中です。
よろしくお願いいたします。

大伸会.jpg





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$