中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2015年6月の記事

新着商品情報

2015/06/18更新

お世話になります、ナガヤです。

昨日、さっそく実家へ行き梅の収穫をしてきました!

IMG_1100

梅は全て収穫せず、梅干し用に完熟させるため残してきました。

おばあちゃんの畑にズッキーニとキュウリ、カブもあったので一緒に

もらってきました。

キュウリとカブは糠漬けにします。

カブの葉っぱはサッと茹で油で炒めて干しエビと一緒に煮ました。

葉っぱの煮物、ちょっと苦みがあって美味しいんです。

お義母さんは畑でカブや大根が出来た時は、苦みがなく上手に煮て

おすそ分けしてくれるのでご飯と一緒にたくさん食べてしまいます(笑)

 

さて、梅酒ですが、日本酒は度数が低くて傷んでしまうということで、

社長に相談したところ、この1本を勧めてくださいました。

DSC04309

美吉野酒造さんの「花巴 山廃純米 山田錦」です。

酸度が高いので傷みにくいそうで、これで作ったら美味しいよ!

とのことです。

焼酎ではコチラ

DSC04311 

杜の蔵さんの「常陸山」です。

こちらは梅酒用なので度数も高く安心して漬けられそうです。

日本酒ベースか焼酎ベースか悩んでしまいます(笑)

そもそも日本酒ベースの梅酒を飲んだことがないのです。

日本酒デビューして間もないので、今年は焼酎にしようかな?

迷ってる時が一番楽しいですね(笑)

帰るまでには決め、今晩漬けてみます♪


2015/06/18更新

地元「中津川」には5社に清酒蔵があります。
焼酎は鹿児島を中心に、一時は毎月のように蔵を巡っていました。

しかし日本酒は先ずは地元!
そこから県外の美味しい日本酒をを求めて、ご縁のいただいた蔵元さんとお付き合いを
させていただいていおリます。

その中で近年「岐阜県」は熱い!
と思います。

房島屋.jpg


今回は岐阜県揖斐郡にあるに清酒蔵「所酒蔵」さんとのご縁をいただきました!


2015/06/17更新

お世話になります、ナガヤです。
すっかりご無沙汰をしてしまいました。

梅雨入りして、晴れたり止んだりのすっきりしないお天気ですね。
梅雨といえば梅!梅酒や梅干しなど梅仕事の季節ですね。
梅酒はホワイトリカーで漬けるのが一般的ですが、
焼酎や日本酒、ブランデーなどでも作れるようです。

私もブランデー漬けの梅酒は作ったことがありますが、

日本酒や焼酎はまだ作ったことがありません。

日本酒はホワイトリカーに比べて度数が低くても梅のエキスは

ちゃんと抽出されるのかな?傷んだりしないのかな?大丈夫なのかな?

と思いますが、梅酒用(20°以上)のものを使うそうです。

焼酎も梅酒用があります。

 

なので今年は焼酎で梅酒を漬けてみようと思っています。

さっそく帰りに実家へ梅の収穫へ行ってきます!

今晩アク抜きをして、明日には作れるでしょうか?

子どもたちに梅シロップも作ってみようと思います。

梅を収穫する際に少し残しておいて完熟したら梅干しも作ります。

毎年のことですが、毎年出来上がりが少しずつ違うので、

まだまだだな・・・と思う反面、出来上がりが分からないという

ワクワク感もあります(笑)

今年はどんな出来上がりになるでしょうか???


2015/06/17更新

6/28(日) 中津川市茄子川「和 しのはら」さんにて
「天草 酒の会」を開催いたします。
会費:5,000円 時間:18:00~
杜氏と蔵スタッフ2名をお招きしての会です。
お問い合わせは中山道大鋸 0573-65-2625または「和 しのはら」さん0573-68-6866まで。


2015/06/01更新

いつもお世話になります。大鋸通信VOL100を送らせていただきます。
毎月、発行させていただいています通信も100回目となりました。


伸行顔 新.png

早いもので過ごしやすい季節も過ぎ、暑い暑い夏がやってきますね。
何だかあっという間に年末になり、「一年も過ぎようとしています。」と言う言葉が聞こえそうです。
 さて、以前のお話ですが早朝にTVをかけると、ある学校の校長先生が卒業生全ての似顔絵を版画で作ってプレゼントをするといったニュースです。
中々出来る事では無いと思い、この校長先生に感銘致しました。ニュースにならないだけで、まだまだこうした微笑ましいお話は沢山あるかと思います。
少し前までのニュース番組を思い浮かべました。 
思えばほとんどが事件や、テロや、事故いわゆる悪のニュースがニュースとしての報道常識となっている昨今です。
勿論、このような事件等を国民に伝えるのも局の勤めではあると思いますが、どちらかと言いますと先ずは視聴率優先に考えてしまう事が観伺えますね。
人間と言う「見たい」の心理を追求した結果なのかもしれません。

しかし私は日本と言う国民は今や世界にも誇れる国民と、全てではありませんがそう思っております。
ですから視聴率重視もわかりますが、もう少し喜ばしい報道や、微笑ましいニュースを今後期待します。
確かにそればかりでは視聴率も落ちるかもしれませんが、やはりバランスです。
一部はこうした喜ばしいニュースを聞きたいですね。
それを観ると自分達も出来るよう頑張ろう!やってみよう!など元気と勇気と清らかな気持ちをいただけます。
逆に悪のニュースをどんどん観せられると皆さんどうなると思いますか?
起きるんですよ!大人になりきれない人間が・・・

 良いお話、前向きな話が少しでも多く出来るよう、私共も心得て過ごしたいものです。
これからもお互いに、やる気、元気、勇気、希望を共有した皆さまとのご縁の中で、我々共々どうぞよろしくお願いいたします。                  大鋸 伸行





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$