中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2014年7月の記事

新着商品情報

2014/07/30更新

FB宣言をしてから、最近ブログが遅れていました!
しかしこれ程自分の情報を話した事も初めてですが、今回もとても充実した出張でした。良い商談が出来、快く帰りの道中に着きました。
しかし飛行機で無いのでまずは東京へ帰り、そこからまた、名古屋です。


シャトーマルゴー.jpg

こちらワインセラー内にはたくさんのロマネコンティをはじめ、宝の宝庫が2万本以上です!詳しい方はこの写真を見て下さい。極一部です。


ロマネコンテ.jpg


ワイン5本.jpg


ワイン6L.jpg


先程、仙台での昼食はイタリアワイン世界選手権で世界第三位のお店のマルゲリータでした。 これは美味しかったです。
また、明日から何よりも一番大切な地元で頑張ります!

仙台ピザ店.jpg


ピザ.jpg


2014/07/28更新

お客様のお店ですが、どのお料理も大変美味しくいただきました。

おか田料理.jpg


おか田料理2.jpg


おか田日本酒.jpg


グラスの写真のお酒はどちらも日本酒です。
私の地元でも日本酒をワイングラスで出して頂けるお店も少しずつ増えて来ました。


2014/07/23更新

お世話になったお客様と日曜日の昼から6名でお食事でした。

そめいよしの寿司.jpg


クロダイのカマ。
カマの最後の骨には鯛の鯛がありました。
鯛の鯛で昼から喜びです!

そめいよしの鯛骨.jpg


2014/07/19更新

多治見にある飲食店さんでの「日本酒を楽しむ会」の開催です。
最近では、毎月のように定期的に開催をしています。

やぶれ傘2.jpg

今回の蔵元さんは、お店側のリクエストで地元の蔵「若葉」さんの会です。
社長ご夫妻がお見えになり、こちらからはスタッフの洞田がお手伝いです。


やぶれ傘1.jpg

スタッフの洞田は最初から最後までフル活動で汗を流していました。
洞田には申し訳なかったのですが、今回私はお客さんで出席をさせていただきました。
やはりお客さんは良いですね(笑)
楽しい会でした!ありがとうございます!


2014/07/09更新

鹿児島の焼酎文化を伝える会の総会が開催されました。
12年目ですが、全盛期と思いますと出席者の減少が残念でしたが、
やはり有名銘柄ばかりを追う方と、ブームの時だけ熱心な方も多いと思われますが
それだけでは少し残念ですね。

鮫島先生.jpg

毎年恒例の「鮫島教授」の講演です。


懇親会じょか.jpg

総会が終わり懇親会に入りました。
長いこと鹿児島の焼酎文化を伝えて来ましたが、いつ来ても鹿児島はいいですね!
ジョカで乾杯ですが、結局私は奥のグラスで飲んでいます。


むんのら.jpg

翌日は、お世話になっています焼酎蔵にご挨拶に周り、夜は幻の・・・
酒屋さん通しの交流です。


村尾きゅうり着け.jpg

この「きゅうり漬け」はどの蔵元さんのでしょうか?
上の写真にある蔵元さんの奥さんが今朝漬けたきゅうりです。
それがおいしい!

岐阜県と、鹿児島県は木曽三川治水工事以来、姉妹県です。
そのこともありますが、暖かい蔵元さんの情熱と焼酎と共に、
弊社では今後も鹿児島の文化をお伝えしてまいります!


2014/07/08更新

鹿児島「中村酒造場」さんへ行ってきました。
今年冬に結婚式を挙げた息子の慎弥さん。
半年で益々たくましくなって来たように思えました!

なかむら前息子.jpg


蔵でお話の後、社長さんと慎弥さん私の3人で、国分にある同じ名前のお店へ・・・

なかむら店入る.jpg


こちらはこしき島の食べ方にある「きびなごのプー」とやら・・・
お湯に塩分があるため、何もつけなくても、とっても美味しかったです。

きびなごのプ―.jpg

とても良いお話が出来ました。
息子の「慎弥さん」!
益々蔵と鹿児島の文化を盛りたてて行って下さい!


2014/07/03更新

だんだん暑くなって来ると、赤ワインも美味しいですが白ワインも美味しい季節になりますね。

入荷したばかりのフランス・ブルゴーニュの白ワイン「リュリー」のプリミエクリュ(1級クラス)をちょっと贅沢に開けました。
それがすっごく美味しいのです。滑らかな味わいに、厚みのある果実味の感動的なワインは、最近あまり出会ったことのない白ワインです。嬉しい夕食の時間でした!

リュリー.jpg


2014/07/01更新

いよいよ7月が始まりました。
こちらのブログ以外に、今までFBがあまり得意ではなかったですが、最近少しやり始めました。
今後は少しずつ、この個人ページと「中山道大鋸」のページを併用して、
投稿させていただこうと思っていますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 
ととら.jpg

 
ところで最近オープンしたばかりのお店に行ってきました。
お肉も美味しかったですが、ワインも大変お値打ちでした。
中津川駅前の「ととら」さんです。


2014/07/01更新

7月に入りました!
今月から月初めに、当店で配布しています「大鋸通信」の一部であります私の文章を
ブログにもUPさせていただきます。
拙い文章ですが、どうぞよろしくお願いいたします。


伸行顔 新.png


いつもお世話になります。大鋸通信VOL89を送らせていただきます。
夏真っ盛りですね。近年は徹底的に暑いか寒いかの気候が続いていますね。
熱中症にならない様、元気な夏を過ごしたいものです。
 さて、私がワインの勉強と交渉にヨーロッパに渡り始めて3年が過ぎました。
少し予測より早かったのですが、今年は第7次ワインブームが到来。
全国的に2014年は2008年の倍の販売量らしいです。
一番思いますのは「ブーム」と言う言葉ですが、いわゆるファッションやアルコールなどは流行り廃りがあるものです。しかし今回のワインブームは「ブーム」になってほしくは無く、日本人の皆さんが国産ワインをはじめ、輸入ワインに至るまで、もう少し一般の家庭料理の中に溶け込んで行ける事が嬉しいと思います。
勿論、焼酎、日本酒もですが、それは今日の料理にお酒を合わせる訳ですから、勿論醸造酒のワインは大いにありますよね。益々食卓が楽しくなると思います。
 弊社の輸入ワイン「フォンテモルシ」の営業を国内で何とかと、地元は勿論まず東京を中心に営業を重ねています。日本国内に入荷される本数は限られている中、わかっていただけるお客様にコツコツと広めて行き、ようやく都内でも一部のレストランなど少しずつ扱っていただけるようになってきています。いつかはこの「フォンテモルシ」が国内で認知され、ファンが増える事を期待しています。
 ところで先日都内の営業で、ワイン会を終えた後、知人と銀座でタクシーを待ったのですが、約15分程長蛇の列に並びました。65歳になる知人は「大鋸さん、最近ここまでタクシーに並ぶのはバブルの時以来です。」と言っていました。
今まででワインブームは6回来ています。その時代の背景には100%ではありませんが、景気が上向きになる時です。暗いお話が続いてきましたが、気持ちを明るく思う事が、景気が良い事です。政治的の一時的かどうかはここで何とも申し上げられませんが、明るい未来と希望の未来に楽しく過ごし、頑張って行きたいと思います。                                大鋸 伸行





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$