中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2014年4月の記事

新着商品情報

2014/04/28更新

2日間に渡り、弊社直輸入ビオワイン「フォンテモルシ」のワイン会をビュッフェスタイルで
開催いたしました。

初日の準備完了.jpg

準備完了!


一日目大にぎわい2.jpg

24日(木)、25日(金)の2日間でしたが、一日目(木曜日)でしたが、大変多くのお客様に
お越しいただきました。

一日目大にぎわい.jpg

お料理が次々と出る中、やはり「フォンテモルシ」は料理にピッタリ!
との声も多く上がり、本当に嬉しく思いました。


一日目コルクの量.jpg

わずか数時間でこの本数!


ソムリエ山岸さんのり出す.jpg

私のお隣で一生懸命対応して下さった、ソムリエの「山岸さん」
ありがとうございました!


小山さんワイン注いでいる.jpg

そして日本での東京スタッフの「小山さん」も楽しく勤めてもらいました。


ボトルとルカたち.jpg


シェフの「ルカ氏」。
ファームゲンテンさんのイタリア人のシェフですが、心の優しいとってもいい方です。

夕食を食べ損ね、終わってみるとクタクタ。
有楽町の高架下で、夕食を取ったのは日にちが変わってから・・・
しかしどの店も座る席がありません。


2日目席奥まで.jpg

2日目は昨日より若干人が少ないかな?

しかしお料理、ワイン共にゆっくりと楽しんでいただき、色々なお話が出来ました。


私を取った人はへたな近藤.jpg

ご来場いただきました、お客様、そしてfarm gentenのみなさま、そしてフォンテモルシスタッフの
みなさま、本当にありがとうございました!

疲れたイタリアの「近藤氏」が下手な私の写真を撮ってくれました。

今後ともよろしくお願いいたします!


2014/04/25更新

営業の登林です。

今回の酒の会は「季節の日本酒を楽しむ会」でした。
今回は3月の大伸会(弊社の年に一度の酒の会)にご参加いただき
「楽しかった」ということでお申込みをくださった方が多かったように思いました。

2014041820010000.jpg

日ごろあまり日本酒を飲まれない方も見えましたが
活発に質問や感想などが出る楽しいひと時となりました。

今後もまた参加したい、と声をかけていただき
嬉しく思いました。


2014/04/25更新

2014年6月20日(金) 19:00~21:00
会場:中山道大鋸 2階フリースペース
会費:2,500円

最近人気急上昇中♪「伝心」でおなじみの
福井県の一本木久保本店さんより蔵元さんをお迎えして
いろいろなお酒をお楽しみいただく予定です。

人数に限りがございますので
ご希望の方はお早目にお問い合わせくださいね。


2014/04/22更新

多治見にある繁盛店の居酒屋「やぶれ傘」さん。

今回は何と、中津川の地元でも人気の日本酒「鯨波」のお酒を楽しむ会を開催いたしました。


やぶれママさん挨拶.jpg

ママさんの挨拶から始まりました。

そして「鯨波」の長瀬社長さんと私どものスタッフと私の3名で進めてまいりました。

お酒は全部で6種類。

人気の「無濾過生」から順番に・・・


やぶれ 皆.jpg

料理も出るは出るはで、お酒も大人気!

お話も大変盛り上がり、お酒はすごい量を消費されました。

しかしみなさん紳士です。

最後の「にごり酒」は大変人気でした。

しかし一番こたえたようです(^v^)


2014/04/18更新

2014年4月26日(土)・27日(日)
5月3日(土)・4日(日) の4日間
各日開場11:00 閉場15:30

会場:中島醸造 さん
岐阜県瑞浪市土岐町7181-1
(JR瑞浪駅より徒歩10分)

会費:5杯300円、10杯500円
(1杯約30mlです)

岐阜県瑞浪市の中島醸造さんにて
「小左衛門」の新酒お披露目会が開催されます。

→→→開催されました。


2014/04/17更新

平素は中山道大鋸ネットショップをご利用いただきまして
誠にありがとうございます。

この度はメンテナンスということで
長らくお待たせし、ご不便とご迷惑をおかけし
申し訳ありませんでした。
ネットショップを再開させていただきます。
今後ともご愛顧をいただきますようお願い申し上げます。

株式会社 中山道大鋸


2014/04/15更新

(その4)はこちら


今回の東京行きで、
視野を広げることと
自分の向上心アップのきっかけとなったのは
言うまでもありません。

山田さん、和枝奥さん、児玉さん、木暮さん、高橋さん、もみきさん。
そして地図を広げ二人で道を教えてくれた交番の方や、
親切に教えてくれた駅員さん。

お酒のことで勉強に行った中でも、
こんなにもたくさんの人に出会い、
話しが出来て色々学べたことに感謝です。

本当にありがとうございました。

僕もこれから常に向上心もち、
人との対話を大事にしながら歩んで行きたいと思います。


2014/04/14更新

(その3)はこちら


2日目の朝、山田さんからのモーニングコール。
8時30分眠いですが、起きてチェックアウトです。

タバコを吸いながら、さてこれから大変だ!

自分は池袋、山田さんは方南町。
電車の時間にして約20分、乗り換え二回です。
違う意味での、大緊張です!

笑わないで下さい!
中津川から名古屋に行くのとはわけが違うんですよ!
池袋駅は人だらけです。

ウロウロウロウロ。
事前に用意して持ってきた、
どの電車に乗るかなんて紙も役に立たず。
というか、看板がありすぎてワケわからず(泣)

メトロ丸の内線で新宿行きがあったので乗車。
しかし「新宿」の文字が一向ににでず、ヒヤヒヤ。

半分くらいで気づいて「あっ!これ一周してんじゃね?(笑)」
なんとか新宿へ、そしてそこから方南町へ到着。
約一時間、疲れメーターもすでに半分以上溜まりました。

長く待ってもらった山田さん、すみませんでした。
そして帰りはまた僕の運転で無事に中津川に到着しました。


(その5)に続く


2014/04/11更新

(その2)はこちら


しかし、今回の酒の会は女性が半数位(出席者26名程)。
しかもマニアックです。
東京から山田さんの蔵に手伝いに来たことがある方が2名、
山田さんとフレンドリーに話せる方が約10名ほどは顔見知りのようでした。

しかも、山田さんめっちゃ笑顔で話してます。
大鋸の酒の会では見たことがない位の笑顔にちょっとショック。
しかし、そこまで笑顔になる魅力が、児玉さんをはじめ、
「きの字」さんやスタッフの皆さん、お客さんにあったと思います。

何より中津川と比べられない程レベルが高い!
知識もそうですが、日本酒に対する想いがビンビンに伝わってきます。
その中でも "熱き人"が児玉さんでした。

140328_220814.jpg

楽しい時間でした。ありがとうございました。

会の片付けも終わり、打ち上げです。
ここで、劇団ひとりさんと外で30分程良いお話ができましたが、
時間の関係で割愛します。
すいませんひとりさん(本当に似てました!)

打ち上げも小一時間で解散。
「洞っちはまだいるんだよ?」
「あらっ、そうなんですか?」
ということで、山田さんを見送り、
またまた「きの字」さんで、三次会となりました。

気を使って僕にも話をふってくれた木暮さんの
「今回の料理はどうでした?」の質問に対して、
「少し料理が遅かったかも」・・・
生意気いってすいません。

それにしても皆さんの話を聞いてると
まだまだ自分なんて、手でネジを回している人間で、
児玉さん達は、ドライバー、
いやいやインパクトで、バチッ!っとやってしまう位の人達でした。
(例えが分かりづらくてすみません)

話しの世界が広いです。
自分が一番なんて思ってませんが、
やはり、たぎります!燃えてきます!

楽しい話も時計を見れば2時過ぎ、
皆さんあくびをしながらでも酒の話しをするとは
やはり酒好きなんだなと感じました。

ありがとうございました。


(その4)に続く


2014/04/10更新

(その1はこちら)


席数はざっと35席位。

140328_184350.jpg

店主の木暮さんにあいさつし着席。

本日の献立と酒のラインナップ。

140328_184450.jpg

酒はしぼりたてを中心に10種と火入れが2種の全部で12種!
しかも、10種類は原酒ですか!?これは、覚悟が必要みたいです!

三千櫻の地酒の原酒で乾杯!
初めての地酒原酒のお味は...?しっかりとしたパンチの味わい!
しかし上品さもあり、あまり主張せずにキレてく感じで、何とも難しいです(笑)

料理も次々に出され
中でも、驚いたのはサラダ!
ルッコラの下にはカツオ、そしてオレンジ?をかけて食べるスタイルで新鮮でした!
それからホタルイカも美味です。杯が進みました。

140328_192841.jpg

140328_194217.jpg

140328_195729.jpg

僕の周りの方とも仲良くなれました。
一応一般客としての参加でしたが
僕の隣の女性が、「よくみえるんですか?」
「いいえ、初めてなんです」
「へー、ではどこから?」
「・・・・岐阜からです」
「えっ?岐阜?」
「実は・・・・」 とまあ、すぐバレてしまいました。

初めはよそよそしかった皆さんも、
良い食、良い酒に出会いすぐ仲良くなれました。

特に、高橋さん、もみきさんありがとうございました。
お話出来て大変楽しかったです。

140328_222415.jpg


(その3)に続く


2014/04/08更新

外販の洞田です。
3月28日(金)、地元の酒蔵 「三千櫻」さんと一緒に
東京へ行って参りました。

山田さんに同行し東京に行くのは、今回で2回目です。
担当エリアの配達を仲間に託し、その分いろんなことを見てこようと向かいました。

出発から驚いたのは、何と!僕が運転でした。
「えっ?俺っすか!?」
早々に助手席に乗る山田さん。
後部席から、「命預けたからねー」と笑顔の奥さん。
石川PAまで、長い道のりでした。

今回の東京に行く主旨は酒の会に出席することでした。
山田さんのご好意で、
「洞っち(僕のことです)はもっといろんな世界を見なさい」とのことで、
本来は手伝いのはずでしたが、お客としての参加です。

そんなこんなで、今回の酒の会の主催者である、児玉酒店さんに到着。
山田さんとは3年ほどのお付き合いだとか。

お店を拝見させてもらいました。
「せまっ!」入ってすぐ思いました(児玉さんすみません・・・・)
大型冷蔵庫が2台、奥には送られてきた商品、そして店先にも商品。
二人入れば結構いっぱいな感じでびっくりです。

しかし、ほとんどの商品は冷蔵管理され、
プライスカードには児玉さんの想いが込められたメッセージが書かれていました。

30分程でしたが、お客さんは来るわ電話は鳴るわで、忙しくなってきたので、
また後でと別れ、今回の酒の会の会場「酒味処 きの字」さんへ。

140328_182816.jpg

140328_182901.jpg


(その2)に続く


2014/04/03更新

娘の進学先も決まり、今はそれまでお店を手伝ってくれています。

娘はただ働きなので「今度イチゴ狩りに連れて行って」と言われ行ってきました。


イチゴ狩り1.jpg

場所は半田でした。

とても大きなビニールハウスがいくつかあり、ビックリしました。

大きな大きなイチゴがいっぱい。


イチゴ狩り2なな携帯.jpg

しかし、そんなに食べれるもんではありませんね。

とても楽しい息抜きになりました!





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$