中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2012年5月の記事

新着商品情報

2012/05/31更新

(その2からの続き)


社員研修旅行2日目の朝は、ホテルの屋上で
少しだけですが金環日食を見ました。
テレビも特別番組ばかりでしたし
フェイスブックなどでも
写真をアップしていた方も多かったですね。


この日は静岡市清水区にある、
「臥龍梅」を醸す三和酒造さんへ。
DSC_0103.jpg
お酒に対する思いや、経営者としてのスタンスなど
蔵を案内していただきながらお話をお伺いしました。

続いて「臥龍梅」の名前の由来となった木を見に
「巨鼇山 清見寺(こごうさん せいけんじ)」へ。
もともとは1300年ほど前からと伝えられるほど
とても歴史のあるお寺のようです。
徳川家康が幼少のころ、今川の人質として駿府にいた際に
勉強をしたという部屋があったりします。


こちらの庭にある木が「臥龍梅」です。
DSC_0107.jpg
ちなみに「臥龍」とは、
まだ雲雨をえないで地に潜み隠れている龍のことです。

続いて社長さんのお宅におじゃまして
試飲をさせていただきます。

私達のために食事の用意もして下さっていました。
DSC_0113.jpg
本当にありがたいことです。感謝です。

DSC_0114.jpg
個人的ですが、私は一番手前の
「純米吟醸 臥龍梅 誉富士」がよかったです。
もちろんそれぞれに味わいが異なってどれも美味しかったのですが
何度も飲み比べた後に、最後に一つだけ飲むなら・・・
と考えたらこのお酒でした。

今が旬の「生桜えび」も出してくださいました。
美味しくって美味しくって、かなりの量があったのに
あっという間に完食。
ごちそうさまでした。

奥様にもお世話になりました。
本当にありがとうございました。

静岡を後にし、次は山梨県甲州市にある
奥野田葡萄酒醸造さんへ向かいます。

・・・・・・・・のはずが、
途中でカート場を見つけてしまった社長。

時間は大丈夫なのか?と気にしつつも
社長とタッキー、ヨシムラくんがやることに。

嬉しそうにハンドルをにぎって暴走する社長の姿は
完全に子どもです。
DSC_0127.jpg

タッキーはまるで遊園地のゴーカートです。
安全運転な感じでよかったですよ。

またヨシムラくんは、
その狭いシートに座れたのがオドロキなくらいの巨体。
風を切って・・・というよりは
なんだかどっしりとした安定感というか・・・・

まあみなさん楽しそうだったのでよかったです。


よっし~初の富士山。
DSC_0133.jpg
「雲がかかってるじゃないか」などと言わないで下さいね。

これまで何度も富士山を見られる機会があったのに
雨女のせいでいつも雨(または曇り)。
とりあえずはこれで十分です。


(その4へ続く)


2012/05/30更新

(その1からの続き)

いよいよ夕食です。
ちなみに社員旅行などでありがちな
宴会場で大はしゃぎ、という夕食ではありませんよ。

まずは入るお店を探します。

社長の予定では、その後にイタリアンのお店にも行くことになっていて
「腹いっぱいまで食べたらだめ」と。
私なんかはいつもそのような食べ方をしていないので
なかなか難しかったですね。

静岡と言えば、の「黒はんぺん」を使った料理なども楽しみながら
またまたいろいろな日本酒を飲みくらべ。
DSC_0098.jpg

DSC_0097.jpg
お店の方も、お酒のことをとても勉強されているように思いました。

続いてイタリアンのお店へ。
かなり遠くまで歩き回って、
ウィンドウショッピングなども楽しみつつ
入るお店を決めます。
DSC_0099.jpg

チーズフォンデュや生ハムと一緒に
赤・白何種類かをボトルで注文。
またまた飲みくらべです。

少し飲んではいい気分、
ちょっと酔いがさめたらまた飲んで・・・。
ぜいたくなものです。

それでも、
私はいつも商品説明文を社長に書いてもらいますが
やはりそのものを飲みながら
いろいろと話を聞くというのはなかなかないこと。
本当に貴重な時間でした。

余談ですがドンキ・ホーテも行きましたよ。
中津川の近くにはないので
私も一度しか行ったことがありません。

高速のサービスエリアでのトイレ休憩の後なんかに
だいたい買い物袋をさげて出てくる
奥さんの "のりこさん"と事務の"とんちゃん"の目がキラキラしていて
本当に楽しそうでした。

ちなみに私たちがカラオケに行っている間も買い物を楽しんだようで、
次の日の朝の彼女たち2人の荷物は、
買い物のビニール袋でいっぱいでした。

カラオケでは新しく入社した外販のルーキー "ヨシムラ "くんが
はじけ・・・・というか、完全に壊れてました。
DSC_0100.jpg
だれも彼のテンションについていけず・・・・。

彼はいつもストレス発散に
1人でカラオケに行くようです。
その方がよさそうです。

ちなみに中山道大鋸では
10人の社員のうち大鋸さんが3人、
よしむらも3人います。
紛らわしいですがお許し下さいね。

ホテルに戻ってから、さらに
持参した中山道大鋸直輸入の赤ワイン1本と
夕方に買ったワイン2本の、計3本を飲みくらべ。
さすがにもうきついです、社長・・・・。

(その3に続く)


2012/05/29更新

中山道大鋸の年に一度の恒例行事、
社員研修旅行の1日目です。


まずは三ヶ日にあるハチミツ専門店です。
駐車場にはかわいいイラスト。
DSC_0091.jpg

いろいろな種類のハチミツの他に、ハチミツを使った商品などが並びます。
試食が出来るようになっているので
あれこれ一通り試した後、黒ごまクリームをお買い上げ。
奥さんの"のりこさん"は、はちみつマーガリンが気に入ったようです。

ちなみに慢性体調不良の私が
ついつい買ってしまったのがこちら。
DSC_0094.jpg
1本飲んだくらいで効くのか???

続いて浜松いなさIC近くの「前嶋屋」さんへ。
こちらは中山道大鋸と同様、
こだわりのお酒や食品を扱うお店で
以前にも社長がお世話になったようです。

目を惹く赤茶色の外壁のお店には
いろいろな商品が並びます。

でも気になる商品が要冷蔵・要冷凍ばかりで、
結局買うのは断念・・・
次は帰る日に寄りたいものです。

さらに、ランチもいただけたのに
予約をしていなくてNG・・・・・。
こちらも次回のお楽しみです。

開通したばかりの第2東名を通って
次に向かったのは静岡市です。
ちょうどお昼時だったこともあって
途中のサービスエリア入り口では本線まで続く渋滞。
事前に聞いていたものの、
やはりすごい人気のようです。


本日の宿泊地静岡駅近くに着いたら、早速近くのワインショップへ。
味のタイプ別に商品が並んでいて
とっても見やすいお店でした。
DSC_0096.jpg

商品案内もとても見やすく、
商品名や金額、説明文だけでなく
ひと目で味のタイプが分かるようになっていて
全く詳しくない私でも選びやすいんです。

中山道大鋸のワインセラーはもちろん、
ネットショップでも参考にしていきたいです。

それにしても直輸入ワインが本当にたくさん。
試飲した白ワイン(ドイツ)がかなり美味しくて、
気軽に買うには少しいいお値段だったのですが
迷いに迷って、結局主人へのお土産に。

・・・・別の日のブログにも書きましたが、
このワインはその後
結婚記念日をすっかり忘れていた私から
主人へのプレゼントに変身します(汗)。
・・・奮発しておいてよかったぁ~・・・

こちらのワインショップの系列のチーズのお店が
すぐ隣にあったのでそちらもチェック。
DSC_0095.jpg

何種類かのチーズを試食させてもらいます。

桃風味のクリームチーズが
スイーツみたいで美味しかったですよ。

奥ではワインが飲めるようになっていて
社長セレクトの4~5種類を皆で試飲しました。

(その2に続く)


2012/05/24更新

よっし~です。

結婚記念日ということを
す~~~~~~~~っかり忘れていた愚妻(私)に
優しい主人がケーキを買ってきてくれました。

先日研修旅行先で立ち寄った
ワインショップで買った白ワインが
お土産から急遽、記念日のプレゼントに変身。

「ちょうど、美味し~いワインが冷えてるよ~~~」と言うと
笑って許してくれましたが、
昨年は確か彼の方が忘れていた記憶が・・・・・。

2人とも忘れないうちは円満ということでしょうか(笑)。

皆さんは大切な記念日忘れていませんか?


2012/05/20更新

祖母のお祝いの翌日、大鋸の身内が集まり祖父の実家へ行こうと。

私の祖父は昭和6年に山奥の八百津町久田見から、ここ中津川に来て酒屋を開業したのです。

父親が健在なころはよく連れて行ってもらったのですが、昔は細い山道を3つか4つ峠を越えて
行ったものです。
今では素晴らしい橋が架かりとても近くなりましたが、その橋を歩いたのですが、怖くて途中までしか行けなかったです。

久田見橋.jpg


みんな元気でした!いつも父親とお酒を浴びていた従兄のおじさん。
少し年をとったかな?

しかし今だお酒は健全!
あまり飲めない親戚に「いいで飲め飲め!」と。
さすがですね。
とても懐かしい光景でした。

久田見家族.jpg


素朴で優しい皆さんです。
そして畑も健在。
昔はここに鶏と牛がいたのですが。

久田見畑.jpg


帰りは昔の細い山道を通って帰ってきました。
時代の流れはすごいものです。



2012/05/18更新

よっし~です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

いつもブログを見てくださっている方への感謝をこめて、
「萬膳1.8L」限定1本をご用意致しました。
通常は購入していただくのに大鋸ポイントが必要となりますが、
今回は、ポイントなしで購入いただけるチャンスです!!

ポイントをお持ちでない方はもちろん、ポイントを消費したくない方も
ご希望の方はお気軽にメールにてお申込み下さい!!


ちなみに大鋸ポイントとは、
商品代金1,000円につき1ptお渡ししております。
ポイントに応じて「村尾」や「魔王」「萬膳」などの
プレミアム焼酎がお買い求めいただけます。

お申込多数の場合は抽選とさせていただきますので
申し訳ありませんがご了承くださいね。

5月21日締め切りですよ~\(^-^)/


2012/05/18更新

よっし~です。

先日買って大事に大事に飲んでいた
中島醸造さん(小左衛門)の「カボスノススメ」。

久しぶりにちょっと飲もうかなと思ったのに見当たらない。
いつのまにか全部主人に飲まれていました(泣)。


2012/05/15更新

よっし~です。

先日、家族でチキンハウスの恵那店さんへ。

4人で3人前くらいでいいかと話をしていると
息子が「1人で食べれる」と・・・。
一方のムスメも「私も」とか言い出すし
結局4人前がっつり注文・・・・。

DVC00055.jpg

結構なボリュームで
食べきれるのか?と心配しましたが
黙々と食べる息子に
店中に聞こえるほどの大声で
「おいし~ね~♪」連発のムスメ。

いろいろなメニューを味見できて、
それぞれに美味しくて。
は~満足満足。
また行きたいです。


2012/05/14更新

息子の入っている硬式野球チームではこの日、年に二回開催される親子野球大会とバーベキュー。
今回先発ピッチャーは息子。

ピッチャー息子.jpg


私は一打席目、キャッチャーフライで終わりました。
でもとても悔しいですね!

親子対決.jpg

結果は接戦、10対9で親の負けでした。
ゴールデンウィークでも毎日息子は野球。
娘はバスケット。そしてその合間に塾と宿題の嵐。
大人の私たちも仕事で、ちょうどいいみたい。
テレビのニュースでは家族旅行の羨ましいニュースが流れる中ですが
今の現状はそんな訳には行きませんが、
たまにこうして仕事も忘れ子供たちと楽しめるのは、とても良い休日でした!


カマ.jpg

野球が終わりバーベキュー。
カマがとってもおいしかったです。
とても楽しい交流で、みんな飲みすぎてしまいました!


腕相撲.jpg

腕相撲対決も楽しいひと時でした!


2012/05/14更新

よっし~です。

貢ぎ物まで用意して手に入れた「シティーハンターin seoul」のDVD。
20話まであるので、一通り見るだけでもかなりの時間かかりますが
何度も見返してしまいます。

痛快なアクションシーンやヒロインとのやりとりなどに
すっかりメロメロしております。
最初のうちは「また観てるの?」などと話しかけてくれていた主人も
もう何も言いません。

なかなか観られずに契約を止めてあったスカパーですが
8月からの次回作ドラマを撮影中と聞いて
DVD発売まで待たずに観られるようなら再開しようかと画策中。

・・・・また貢ぎ物がいるかもしれません。
完全に中毒です。


2012/05/12更新

中津川市の三千櫻酒造さん。
当店だけの「活性にごり」を造ってくれました。

早速社長の山田さんが出来栄えを届けてくださいました。

活性の為、開けた瞬間栓が吹っ飛び危ないので、まずはアイスピックで
栓に穴を開けます。

三千櫻アイスピック.jpg


普通は穴のあいた栓があるのですが、あえてそれは使用しません。

するとすごい勢いで「ぷしっー!」っと。

見る見るガスでお酒が瓶の上まで上がってきます。


三千櫻ガス抜き.jpg

良くある「活性」のお酒より見たことのない勢いです。

3分以上手で穴を伏せたり開けたりの繰り返しでした。


三千櫻コップ.jpg

ようやく落ち着き開栓。

ちょっとビックリの味!
うまいんです!
甘ったるくなく、辛くなく。
絶妙な味わいでいくらでも飲めてしまいます。
何といっても後味のキレがいい!

三千櫻さん、今回も当店の為にありがとうございます。
しかしこれは今回一回の限定の為数本ですが、ご興味のあるお客さまは
またお声掛けください。


2012/05/10更新

よっし~です。

お父さん同士も親しくなれるようにと
ムスメの幼稚園の友人家族4組でBBQをしました。

外でやりはじめたのものの強風の上に雨がぱらぱら。
あわてて車庫へ移動。

子ども達は食事もそこそこに遊びはじめ、
お父さん達は焼き、女衆は座ってひたすらしゃべる。
寒かったですが本当に楽しかったです。

居住地区が違うため
小学校になればみんなバラバラになってしまいますが
ずっとお付き合いが続いていくとうれしいです。


2012/05/09更新

何とこの日は祖母の100歳記念のお祝い会!
今から出発で~す。

ばあちゃん花と一緒.jpg


今回のお祝い会は中津川の料理旅館「長多喜」さん。
というのも私の祖父が昭和6年に酒屋を開業したのち、大鋸の自宅にあった「はなれ」を長多喜さんに差し上げた事と、当時「皇太子」さまがここ長多喜にお見えになった時に祖父がお酒を納めた際にとても検査が厳しかったことなど、祖母にはその思い出に是非見せてあげたいと、祖母の息子たちが長多喜さんを選びました。

ばあちゃん鯛と一緒.jpg

めで鯛!

祖母は子どもが多いため、東京から九州まで多くの親戚が集まりました。父方の親戚がこれほど多く集まるのは本当に滅多にないことで、その光景に感無量。
最初から感情が込みあげていました。


ばあちゃん料理前に.jpg


おばあちゃん料理と我が子たちを前にとっても嬉しそう!

ばあちゃん料理並ぶ.jpg

挨拶から始まり、それぞれの今の現状を順番に報告しあうことに。

やはり人生の先輩方は知識や経験が豊富で、話をしていてとても勉強になることも多いですが、息子もそういった話に興味津々で質問の嵐。将来に向けてなにか得るものがあればいいのですが。

私の番になり、学生時代に父を喪い、母親一人で店を保ちながら自分が引き継ぎ、家内と共にここまでやって来れたこと、そして私に出来ないことは何とか目の前にいる息子に託したいと思っていること...など、今までの歩みと今後の展望を話しながらも、胸が詰まってしまって大変でした。
 しかし、こんなこともないとなかなか皆で集まるのは難しいですね。

順番にお祝いの手紙とプレゼントが・・・

ばあちゃんに和子さんから.jpg


みんなおばあちゃんに駆け寄りお話が尽きません。
耳が遠いのですが・・・

ばあちゃんノブちゃんと高樋に.jpg

いつもすぐに疲れるおばあちゃん。
しかしこの時は全くそんな気配なし。

昔から即席の短歌がお得意の祖母に、おばさんが「おばあちゃん!ここで一句?」
と尋ねると、少しして

「花の川、橋はなくても、花いかだ」

だって。

続いて

「草紅葉、踏まずに行ける、ところまで」

と続いた。

元気ですね。


楽しいひと時もすぐに時間が・・・
遠方からの身内も帰らなくてはなりません。

また今度会えるのかな?

ばあちゃん皆に囲まれ.jpg

外に出ると別の会場に古くからの知人がいっぱい!
おばあちゃんは皆に囲まれ昔話。
とても幸せでしたね!


ばあちゃん集合写真.jpg

最後は皆で集合写真。

「おばあちゃん。いつまでも長生きしてね!」


2012/05/08更新

先月、その前の「六斎市」はいまいちでした。
そのため、今回の中山道祭りはかなりの期待と人出が予想されました。

本町も出店者で路肩はパンパン。
しかも景観整備で街並みも一新!

ところが丁度準備の朝8時に10分もすると雨が・・・
出店者も帰るお店も出てきました。
残念でしたが、なんとか小雨の中開催しました。

やはり人出はあまり芳しくない中ですが、本町は元気でした!

恒例の中津川太鼓から始まり、ミセスジャズダンス!
雨の中、水も滴る・・・

フォークダンスブルー.jpg


二回戦も着替えて開催していただきました!


フォークダンスレッド.jpg


雨にもめげず、本町のステージでは止まることなくイベントが。

岐阜ラジオでも人気の「カナディアンクラブ」の志津さん熱唱してくれました!

志津君ステージ.jpg

志津君熱唱.jpg


こんな事を言ってはなんですが、終わりがけに雨がやみ青空が・・・
何年も開催してきた中で、開始直後から終了までの時間だけ雨が降ったのは恐らく初めてじゃないでしょうか!少し頭に来る天気でした!

しかし、最後恒例の「餅投げ」はできました!
ともあれ、みなさんありがとうございました。

毎月の「六斎市」はありますが、次回は11月4日(日)「秋の中山道祭り」です。
この日は中津高等学校のブラスバンドも開催いたしま~す!


2012/05/07更新

よっし~です。
連休中、久しぶりにふれあい牧場へ行きました。

怖いもの知らずなはずのムスメですが、
うさぎの小屋に入るともう怖くて怖くて。
うさぎに追いかけられて
泣きながら逃げ回っていました。


一方の息子は子ヤギとお散歩。
草を食べにきまぐれに行こうとする子ヤギを
無理にひっぱろうとしたり
かわいそうに思ってかやめてみたり。

うちでは今は動物を飼っていないので
とてもいい体験をしたのではないでしょうか。

慎重派の息子。
予想通りポニーには乗りませんでしたが
次回のお楽しみにとっておくそうです。


2012/05/05更新

この日は博多のホテルで鹿児島酒造の黒瀬安光杜氏の60周年を迎えた記念の会が開催されました。
一人で行きましたが、隣の席には親しくさせていただいております別府の酒屋さんや名古屋の酒屋さん。
奥には日ごろお世話になっている、東京の酒販店さんの社長や知り合いの方々。

席付近には知り合いが多くてホッとしました。

黒瀬安光.jpg

約90名の酒販店がこの会に集まり素敵な会でした。
専務さんの開会の挨拶の後に、黒瀬さんの挨拶。
「富士山には頂上がある。マラソンにもゴールがある。しかし私にはゴールはありません」
と。
重みのある挨拶に感動いたしました。まさしく我々もその通りです!


会場内.jpg

社長と私.jpg

鹿児島酒造の今屋さんと...


白菊屋.jpg

私が大変お世話になった松尾さん(大阪の白菊屋さん)は、
締めの挨拶。
とても元気で嬉しいです!

しかしみなさん熱心な方々ばかり。
今回もまた色々な情報や勉強をさせていただきました!


2012/05/02更新

この日の会の資料です。

中山道大鋸シングルモルトの会.xls


シングルモルト.jpg

初めての企画でした。
いつもより人気がなく、予約は半分。
当日キャンセルが相次ぎ最終的には淋しい人数に...

仕方がありません。

しかしこれだけの種類ですが、とても楽しみました。
出席されたお客様は満足されていましたが、私も今回加わって終わりが少し伸びてしまいました。すいません。

次回こそはみなさんよろしくお願いいたします。


2012/05/01更新

よっし~です。
大型連休ごとの恒例行事ですが
友人家族とバーベキューをしました。

以前にも書いたと思いますが
オーストラリア人の彼(と日本人の嫁=私の友人)らとのバーベキューは
肉を焼きながら食べて最後のシメは「ヤキソバ」というものではなく
かたまりの肉を焼いたものをスライスして
パンにはさんで食べるなどします。


ちなみに今回は、旬の食材・たけのこもホイル焼きに。
自前の土地で採ったものなので"タダ"です。
しょうゆをたらして食べたら
かなり美味しかったですよ。


ちなみに今回のお酒は、
先日の主人への貢ぎ物「西吉田の緑茶梅酒」
(詳しくはこちらに)
中山道大鋸の直輸入ワイン「フォンテモルシ」から
スパッツァベント(赤ワイン)を用意。

食べても飲んでも美味しくって
バーベキュー最高です!

連休中、バーベキューをされる方も多いのでは?
楽しい時間を過ごせるといいですね。





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$