中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2012年1月の記事

新着商品情報

2012/01/31更新

時刻は朝の8時。

薄暗い建物の中に入ると、思わず深呼吸。
発酵の甘いやさしい香りが立ち込めていて心地よい。

2階へ上がり、麹を作る室(むろ)へ。
手を洗い、室の中の温湿度が変わらないようにと急いで入る。

中では4名の蔵人さんが蒸しあがったお米をほぐしていた。
かなり熱いが蒸したような不快感はない。

DVC00139.jpg

大吟醸は乾いた空間で。
逆に山廃はバケツで水をまいてかなり湿度をあげてやる。
そうすると酸味、味のある酒ができるそうだ。

麹のでき具合で酒の味が決まる。
目指すお酒によって、作る環境、蒸米の温度、
種麹の種類や量、全部違う。

DVC00138.jpg

種麹を振る。手でほぐす。
どのくらいやるかは杜氏の判断。

もっと柔らかい状態を想像していた私だが、
かなり硬めに炊いたご飯の、
さらに乾いた冷やご飯のような触感はちょっと意外。
蒸したお米の表面が硬いことで、
麹菌がやわらかい中心の方へと入っていくんだとか。


24時間経ったものを見せていただく。

DVC00140.jpg

見た目はあまり変わらない。
水につけておいたお米をまた乾かしたような、
少しパラパラとした状態。

顔を寄せてよく見ると米の所々が白い。
麹菌がハゼ込んでいる証拠。

杉の木を裂いて作られた小蓋に入れて
2時間おきに手入れをしながら、また24時間。

48時間経ったものはポロポロとしていて暖かく、
(少しいただいてみたが)甘みがあってなかなか美味しい。

室から出すと、一気に冷たい空気にあたって発酵が止まる。

DVC00141.jpg
(室から出したらこの棚に乗せて冷ます)


酒造りの神様「松尾様」をお祀りしている神棚を見せていただいた。

日本酒はもともと神様に奉納する御神酒造りから始まっている。
昔は温度管理の機械などがあるわけでなく、
「どうぞ腐敗することなく無事に御神酒を造らせてください」と
祈ることしかできない。
突き詰めていくと、清らかな自分で造ろうというところに
行き着くのではないかと。

中島醸造さんでは、
毎朝杜氏が神棚に井戸水を供え、
祝詞をあげているそうだ。

また、昔は「酒造り唄」というのがあったようだ。
作業をする者たちが息を合わせるということだけでなく、
時間を計るストップウォッチのような役割があったのではないかという。
お酒を造る行程だけではなく、
こういった話もとても興味深いものだった。

(訪問記その2へつづく)


2012/01/30更新

会議新.jpg


この日は都内で年数回の勉強会と戦略会議でした。

各県から約1件の酒販店が集まり、今後のお酒の流れから全てを
丸二日間にわたり講義いたします。

我々経営者は誰よりも早くこうした流れを知っておく必要があります。
今年、来年かけて又新たなお酒が主流になってきますね!


試飲新.jpg


会議を終え、銀座の名店で懇親会。
ここでは今後の酒販店の話や、全国の今の知らない情報が沢山得られました。


懇親会1新.jpg


翌朝も早朝より皆さん勉強熱心なかたばかりです。


IT新.jpg


また色々なお酒案内していきます。


2012/01/30更新

よっし~です。

インフルエンザがかなり流行っているようですね。

週末、友人と女子会のはずが
うち一人のお宅で子どもとご主人が感染し
やむなく延期。


さらに子どもたちが通う園でも今日から1クラスが学級閉鎖のようです。
子どもたちは2人とも予防接種を受けてはいるものの心配です。


受験生の母、事務のとんちゃんもかなりピリピリしております。

うがい手洗いもどのくらい効果があるかは???ですが、
皆様もお気をつけ下さいね。


2012/01/24更新

本町新年会.jpg

なんだか最近は飲んでるブログばかりのような。

この日は日曜日、野球の仕事からあわてて戻り、今度は町内の新年会へ。

今年の新年会はちょっと豪華で、飲み物が豊富!

まずはみんなビールから。と思ったら直ぐに冷酒・燗酒へいったかと思うと、
次は芋焼酎を飲みだした。

しかし女性人がワインを頼むと、すかさず「白ワイン」から始り「赤ワイン」へと。
みんなはワインをたくさん飲んでいました。

ともあれ楽しい新年会でした!


2012/01/20更新

さしみ新.jpg

この日はビールメーカーさんと、外販リーダーの洞田と三人で
お客様の料理屋さんへ。
私は初めて行ったのですが、完璧なおもてなしと、
逸品逸品の工夫に驚きました。
さすがは中津川でも一流の名店ですね。

特に驚いたのは、柿ようかん!

私は甘いものはあまり口にしませんが、普通の柿ようかんと違い、
むちゃくちゃおいしい。
驚いて聞いてみると、中に生クリームが入っているとの事でした。
「簡単ですよ」と言われましたが、すごい工夫です。

とにかく満足でした。
ありがとうございます。


からすみ新.jpg

こちらは私も好物の「からすみ」。
しかし奥歯に引っ付かず、全く乾いた感じも無く、しっとり感があり
こうした「からすみ」はあまりお目にかかりません。


2012/01/18更新

一年前より計画していた、スタッフ全員での「中島醸造」の酒蔵研修。
「全員で行きたい!」と、当店でも力を入れている「小左衛門」!
事務員も含め皆が「小左衛門」に対する知識と、造りの想いが伝わり大鋸が一つになりました。

夜が明けた。ここでは米の洗米です。

洗米1 新.jpg


麹室に入り麹の「はぜこみぐわい」から、麹の時間差を確認。

麹室内 新.jpg


麹菌を・・・

麹降り 新.jpg


麹まぜ 新.jpg


麹室を出て中島社長の説明を聞く。
一分一秒の誤差が味の違いにまでかかわるお酒造り。
昔は「酒造りの歌」があったのですが、中島社長いわく、この時間を計る
為の歌だったとか・・・

麹室外皆 新.jpg


渡辺君が「酒母タンク」の温度調整に氷を入れる。

渡辺君 新.jpg


私は中島醸造さんには何度も来ていますが、今回はここまで丁寧に親切に話していただいたのには驚きました。社長さんスタッフさん早朝よりありがとうございました。

二階で 新.jpg


そして搾りの技、何と言っても極秘の「直汲み」!ここは撮影禁止です。

やぶた前 新.jpg


いよいよ待ちに待った試飲!
しかしここまで来るのに早朝(暗闇)からようやく12時過ぎ。
弊社スタッフもお酒が出来るまでの過程に「簡単なもんじゃない」と
飲む楽しみと想いが倍増!

試飲1 新.jpg


とても良い勉強になりました。何よりもスタッフ全員で勉強できた事に、
大きな意味があります。
今後も酒販店のプロとして一同で頑張ります!
(一番左は、中島醸造さんの新人さんです)

皆で蔵前 新.jpg


2012/01/17更新

よっし~です。

岐阜県瑞浪市の中島醸造さんにて
蔵見学をさせていただきました。


ひとつひとつを
本当に丁寧に説明してくださいました。

もちろん見てお話を聞くだけでなく
直に触らせていただいたりして
本当に勉強になりました。
(全然、ホントに全然まだまだなんですが・・・)


帰宅後、お酒大好きなうちの主人にお話しすると
かなりうらやましがっておりました。

実は当日、自分のデジカメを持っていこうと
気合を入れて充電していたのに結局忘れた私。
アホすぎです。

それでも携帯で写真も撮らせていただいたし
たくさんメモもとったので
何度かに分けてご紹介していきたいと思います。
お楽しみに~~!


2012/01/14更新


こまち準備新.jpg

毎年行われる年始の十日市。その前夜に我々、
本町商店街が「宵祭り」をはじめてはや15年。
こまちの会の女性人の準備が整った。


男準備新.jpg

こちらは本町商店街振興組合の男性人。
こちらは「牛串」と「熱燗」の準備完了。


太鼓新.jpg

そしてオープニングの中津川太鼓の演奏が当店の前で開催。


牛串行列新.jpg

いよいよ牛串にお客様が並びだした。


すいとん新.jpg

無料の「すいとん」も大人気。


私達の商店街は昔からこんなパワフルな街ですよ。
またお出かけ下さい。


2012/01/12更新

日時:2012年2月17日(金) 19:00~21:00
会場:中山道大鋸2階 フリースペース
会費:2,000円

いよいよお目見え!!
半年もかけて手続きをしてきた直輸入ワインを
やっと皆様にご紹介できるようになりました!!

人数に限りがございますので、お早めにお申込みください!

→→→開催いたしました。


2012/01/12更新

いつもありがとうございます。

さて、1月20日に開催を予定させていただいておりました
「しぼりたて・にごり酒を楽しむ会」でございますが、
おかげさまで予想を上回る受注をいただき、
酒の会開催のために必要なお酒の種類や本数を確保することが
困難となってしまいました。

急遽代替の会開催も模索いたしましたがなかなか難しく、
今回は開催を中止させていただくことと致しました。

ご参加の申込をしてくださった方も多くおられ
私どもとしましても本当に申し訳なく、
心苦しい限りではありますが、
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

今後はこのようなことのないよう
企画、実施して参りたいと存じます。
これからも中山道大鋸を宜しくお願い申し上げます。


株式会社中山道大鋸 大鋸伸行


2012/01/12更新

日時:2012年1月20日(金) 19:00~21:00
会場:中山道大鋸2階 フリースペース
会費:2,000円

この時期の日本酒をお楽しみいただきます。

人数に限りがございますので、お早めにお申込みください!

→→→大変申し訳ありません。中止とさせていただきました。


2012/01/11更新

お正月からやっている店頭の抽選で、
今日当たった「萬膳」はお年寄りのおばあさん。

「私焼酎もらっても飲まないので」と。
皮肉なもんですね。
すいません。

店頭抽選会.jpg


2012/01/10更新

よっし~です。

最近の息子の朝の日課は
「まちかど情報室」。

NHKの朝のニュースの合間に
流行の商品などを紹介してくれるコーナーです。
終わった後には
「今日の情報はあんまりやった」とか
「さっきの欲しくなっちゃった」
とか毎朝言っております。

ちなみに今日は「受験生応援」。
十か九(当確)しかでない"当確お守りそろばん"や
五か九(合格)しかない"合格お守りそろばん"。
(いずれもストラップです。)
そろばんの4つの玉がくっついてしまっていて
動いても十か九、五か九にしかならないようになっています。


さらには"茶柱が必ず立つお茶"。
人工的に作った茶柱の片方が重くしてあるので
必ず茶柱が立つんです。

・・・・ご利益あるのか???
わかりませんが、私の話に
「みんなホントにいろいろ考えるね~」といいつつ
すっかり買う気(?)の大鋸の事務・とんちゃんのお宅にも
受験生がいるようです。

受験生の皆様、頑張って下さい。

遠い昔受験生だった私は
「あのときもうちょっとやっとけばよかった・・・」と
ことあるごとに思います。

悔いのないように春を迎えられるといいですね。



2012/01/06更新

お正月は結局外食ばかりでしたが、
こちらのパスタ店(中津川ではないですが)は
よく流行っているようです。

三組待ちで入りました。

食事新.jpg

料理の楽しみ方、
一部バイキングで取れるメニューもあり、
中々良かったです。

中津川にもこんなお店があると良いですね。

しかしワインの種類は乏しく、
そこは残念でした。


2012/01/05更新

よっし~です。

今年も始まりましたね。
また一年、どうぞよろしくお願い致します。


今年ははじめて、夜中に近所の神社へ
息子と一緒にお参りに行きました。
散歩の途中などにいつも寄っているところですが
やはり年の初めに並んでお参りをさせていただくと
気持ちも引き締まります。

社員旅行の際、
奈良の東大寺でひいたおみくじが「凶」だったので
少々びくびくしながらもおみくじをひきました。

結果は「吉」。
は~~~よかったよかった。
私の母はほとんど「大吉」しかひいたことないようで
「なんだ吉か・・・」などと言われましたが
「吉」で十分です。

一方息子は「末吉」。
どっちがいいのか???ですが、
それぞれに思い当たるようなことが書かれていて
この一年、それを心に留めて頑張りたいです。

ちなみに相場は全然ダメのようです。
下がったまま、ち~~~っとも上がってこない株も
今年は期待できないということでしょうか・・・・(泣)


2012/01/05更新

今回のお正月休みも
毎年恒例のスキー!

20120102104643.jpg

今年娘は高校生の為、
一緒行くのをブツブツ言ってたが、
行けば行ったで楽しそう。


一番行きたい息子は、昼飯時に早くも疲れが?
20120102120650.jpg


さぁ来い!
20120102130831.jpg


私はずっと小さい頃からやって来たスキーは、
この年になっても、
いや年寄りになっても続けたい!
しかし家内はもう限界らしい。


家内と息子と娘のスリーショット。
20120102133630.jpg


2012/01/05更新

子供達も冬休み中の部活も終わり、
「大鋸の仕事の体験しなさい」と。

この日は息子に仕事を体験させるため、
スタッフの洞田の助手に。

勉強に硬式野球に明け暮れるばかりだが、
そろそろ社会勉強と、
お金の価値観、大切さを重んじてほしいですね!

20111229092455.jpg


2012/01/03更新

今年も始まりました!
しかし家族、社員皆何事も無く新年を迎えられることは
とてもありがたいことですね。

人は生きていると「あれもこれも」と贅沢になりがちですが、
何も支障が無いことのありがたさを感謝したお正月でした。
今年はどんな年になるでしょうか。
天災はどうしようも出来ませんが、
昨年と違い何も無いことをお祈りしたいです。

そしてなかなか厳しい時代の中ですが、
中山道大鋸が去年よりさらにレベルアップするよう、
「あれをしよう」「今後はこうしていこう」といろいろなことを考えています。

スタッフ全員が商品に対する全てをお客様に伝えられることを始め、
「大鋸スタッフが来たらこんな元気をもらった!」
「こんな事を知った!」など、
商品以外の目に見えないものも一緒に
お客様にお届けしていきたいですね。


それともう一つ、私は今年45歳になりますが、
5年、10年先の夢(目標)を持っています。
その目標にたどり着く為に今年はどの時点まで行かなくてはならないのか!
常に目標があるのはとても嬉しく生きがいがありワクワクします。


皆様もそれぞれ夢(目標)があると思いますが、
人ってそれが無くては生きていても張り合いがないですもんね。
ただ、のべつ幕なしに一年を過ごすのは勿体無いです。

夢(どんな小さな目標でも)を持って!
今年もよろしくお願い致します。


それと私の大好きな祖母は100歳になりました!
まだまだぼけてないですよ!

大鋸伸行





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$