中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内

2011年2月の記事

新着商品情報

2011/02/28更新

和です。
先日、名古屋のワイン商社・稲葉さんの試飲会に
行かせて頂きました。

初めての体験でちょっとワクワク、その反面
ワイン会のイメージもなく不安もたくさん・・・。
それでも勉強会ということで、
何か一つでも身につくといいなと思って参加しました。


受付で資料をもらい、まずワインの数の多さにびっくり。
1から135・・・・
どうやってこの本数をこなせばいいのか・・・・???

香りを楽しみ口の中に含んで味わったらはきだす、ってことで
数をこなしていくんだそうです。
ほっと一安心。

おいしい、口あたりのよいワインは思わずコクン(おいし~~)。
辛口ワインの苦手な私ですが、
甘みのなさと渋さがどことなく口当たりがよくなってきて
チョットもう一回飲んでみたい気がする
ワインもいくつかありました。

ぶどうの品種、国、辛口・甘口、ボディなど・・・・・
色々覚えることばかりで、
結局自分のお気に入りワインも見つけられず
ちょっともったいなかったです。

ほんとうにたくさんのワインの中で、
これはおいしいっていうのが何本かありましたが
お店にはあるのかな・・・・?


それでも、一番印象に残っているのはフルーティで激甘ワイン。
たぶんドイツだったと思いますが・・・
その時は、甘すぎっっと思って甘さにびっくりでしたが
今ふと思うとその甘さが印象深いです。


料理と合わせて味わえるようになると
もっとワインが楽しめるように思いますね。

楽しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました。


2011/02/27更新

大鋸です。いつもブログを見て頂きましてありがとうございます。
さて、先日は東京で開催されたシンポジウム「今後の芋焼酎の飛躍に向けて」のテーマで行われた会に行って参りました。
 途中下車し熱海のレストラン田代さんへ・・・ 
 昨年も途中下車で伺いましたが、昼のランチに寄りました。やはり人気店の為ファンが多い。こだわりの料理で夜は大賑わいのお店なんですが、ここの大将(お父様)と娘さんの人柄がすてきです!アットホームで温かくお客様を迎え、送る言葉。繁盛はやはりお店の雰囲気を作る人柄ですね。ハヤシライスとってもおいしかったです。
 
 ところで今ワインセラーを拡張しており、もっともっとワインを勉強したく、あるところでティスティングをかね色々と奥の深いところを知り感動しました。まだまだこれからです。

夜はいつもお世話になっています赤坂の「酒菜茶屋」さんへ・・・
料理が美味しくて接客のマナーと言葉使いが違います。上品な女将さんには勉強させられます。しかしその日は飲みすぎてしまい大反省(><);すいませんでした。

 あくる日は二日酔いを我慢しながら以前、大鋸でバイトをしててくれた田中君のお店へ顔を出しました。目黒ですが東京では凄い店、京風懐石料理「のり寛」さん。そしてその隣にも和カフェ「もちの花」を一昨年オープンし、またこちらも大繁盛。この日は「牛筋丼」。温泉卵とタレとご飯のクッションがまた絶妙でした。

どたばたで一時間も居られなかったのですが、いつもは商品の発送だけで中々直接お会いする機会も少ないため、少しでも余裕のある時はこうしてお顔だけでも出させていただきたく思っています。

そしていよいよシンポジウムへ。これから考えさせられるお話が多かったです。中でも「百年の孤独」で有名な蔵元さんの社長「黒木敏之」様のお話がよかったです。
20110226142416.jpg


懇親会では全国でも名高い方々ばかりで大きな刺激を受けましたが、恥ずかしい自分も居ました。
20110226182140.jpg


更に二次会は一部の方で西麻布へ・・・なんで私がここに居るのかなと目を疑う方ばかり。
酒業界ならお分かりと思いますが全国トップクラスの社長様がずらり。しかし売れていてもおごりがなく常に謙虚な社長様って素晴しいですね。
そして食べたことのない料理が・・・
20110226230010.jpg

 
すでに夜中の1時を回っていましたので、私と一部の方は先に帰りましたが、こうして世間の色々な方とも交流させていただくことができる。人と人の違いが見られる。中津川と全国との様々な比較ができる。こうしたことは自分の感性を高めとても勉強になる事です。
 でも私はやはり人です!人間性です。人柄です。私は中津川の田舎ですが、その信念は崩すことなくこれからも頑張ります。


2011/02/25更新

こんにちは。

先日の、どか雪の後、日中ぽかぽか陽気の中
毎月恒例の酒の会を開催しました。
今回は、関谷醸造さんから営業の関谷さんと、
なんと女性の営業の田原さん(研修中)お二人でお越し頂き、
関谷譲造おすすめの日本酒・焼酎・梅酒などを
和やかな雰囲気で楽しんでいただきました。

その中でも一番要望が多かったのが、
蔵元見学後の懇親会(日頃飲めないお酒が沢山出る?)
そして低料金で宿泊も出来ると!
大鋸さん是非計画をと大反響!これは一大事!

でもさくらの咲く頃には、計画をしたいなと検討中です。
皆様に、良いご連絡が出来る様がんばります!

ごめんなさい
今回写真を撮り忘れました!(田原さんに見惚れて・・・・)

来月は、年に一度の大々的な酒の会を開催します。
まだ若干ではありますが、前売りチケットに余裕があります。
是非この機会に、日頃飲んだ事のないお酒を是非試してください。
皆様のお越しを楽しみにお待ちしています。


2011/02/24更新

第10回大伸会「日本酒と焼酎を楽しむ会」
初体験のよっし~ですが、
まずは、社長の大鋸に『大伸会にかける思い』を聞きました。

社長:
その土地土地の文化が分かるのが日本酒であり、焼酎。
それぞれ味わいが違うので、まずは
それを皆さんに知ってもらいたいということから
始めたこの大伸会も、今年で10回目。

おかげさまでご参加いただける蔵元さんも毎回増えていきましたが、
ただ「たくさんの蔵元さんを中津川に集めましたよ」という会ではなく、
よりよい意味のある会にしていくにはどうしたらいいか・・・。
毎回、本当に試行錯誤の連続、そして反省の山です。


今年のテーマは
「地元・中津川のお酒と県外のお酒の違いを飲み比べる」
としました。

「どちらが旨い」とか優劣をつけるということではありませんよ(念のため)。
味の好みは人それぞれですから。
中津川市内の5つの蔵元さんと、
全国の蔵元さんの違いを楽しんでいただきたいですね。
(今回は東濃地方では中山道大鋸のみが取扱いさせていただいている
蔵元さんにご参加をお願いしました)

全国の蔵元さんのお酒も知ってもらいながら
知っているようで知らない地元のお酒も改めて味わってもらいたいです。

例年通り、蔵元さんには
地元のおつまみをご持参いただく予定です。
お酒は料理を盛り立てる役割があるので
やっぱりその土地の料理と酒をあわせて飲んでみて欲しいですから。
・・・・・

熱くなるとちょっと話が長くなる社長。
続きはまた今度・・・。


2011/02/23更新

ご来店のお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、
先日から中山道大鋸店舗のワインセラー拡大関連の工事が
行われています。

お店に来てくださったことのある方は分かるかと思いますが
レジの奥にワインセラーを増設し、
既存のワインセラーは既存の日本酒セラーとともに
日本酒セラーになります。

お客様にいままでよりさらに多くのアイテムを
ご紹介できるようになりますので、
社長がかなりワクワクしております。

お楽しみに!


CIMG1718.JPGいままでは調味料が置いてあった場所です。

CIMG1715.JPGおつまみや食品の冷蔵庫が置いてあったところの裏に実は扉が・・・
新しいワインセラーへの入り口です。

CIMG1716.JPG新しいワインセラーの棚です。
ここにたくさんのワインを並べられるようになります。


CIMG1720.JPG
既存の日本酒セラーからワインセラーを見たところです。
ここがすべて日本酒セラーになります。


2011/02/23更新

よっし~です。

先日告知しました、
第10回大伸会「日本酒と焼酎を楽しむ会」
もうすぐですね。

当日は、地元中津川の蔵元さんだけでなく、
全国から数多くの蔵元さんが中津川にお集まりいただきます。

でも、試飲とか利き酒とかいろいろ・・・
・・・それだけでは参加されたことのない方には
どんな会なのか良くわかりませんよね。

実は私も、年に一度のこのイベントに関わるのは
今回が初めてなんです。
友人・知人に説明するにも
どんな会なのか良くわかっていない・・・(汗)

という訳で、社長以下、他のスタッフから
大伸会についていろいろと情報を仕入れました。

何度かに分けてブログでご紹介していきたいと思いますので
お楽しみに。


2011/02/16更新

ショッピングページのカテゴリ。
現在は焼酎→芋焼酎の中に何十もの商品が入っていて
目的の商品を探すのが大変・・・。
というご意見を頂きました。

いろんな分け方を検討した結果
焼酎の中をさらに蔵元さん別に分類することにしました。

作業中リアルタイムで更新されてしまうので
ご覧頂いた時に見づらい時間帯があるかと思います。

ご不便をおかけしますが
何卒ご了承いただければと思います。


2011/02/02更新

私の家内は物を欲しがらない人で、いつも同じ格好の人です。そんな家内はとてもありがたいのですが、一応この年になると身だしなみも必要と思い私はいつも出張のたびに気にして見て来ます。今回は会議が東京であり、懇親会が銀座のとあるお店でした。懇親会も終わり歩いていると、以前より家内が欲しがっていたカバン専門のお店に入り、カバンを選んで購入しました。先日名古屋で探しだのですが中々気に入ったのがなく、さすがに銀座かな?って感じでした。それがめっちゃかわいくて、今回特別のセール価格でめちゃめちや安い!
ラッキーでした。今度みてあげてください。おしゃれのしない家内に、バックだけ浮いていると思います。





【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー
$