中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内
ブログ 新着商品情報

■大鋸通信VOL127を送らせていただきます。2017/11/01更新

いつもお世話になります。大鋸通信VOL127を送らせていただきます。

長雨が続いたと思えば、とても寒かったり、また暖かかったりと、おかしな陽気が続きますね。
どうぞお体にはご自愛ください。

伸行顔 .png

さて、8月頃の機内でも見かけた文章を参考に書かせていただきます。

北朝鮮の弾道ミサイルのニュースがTVで飛び交っております。
戦争忌避の願望から、米国は「北を攻撃しない」、「対北攻撃を封印する」と期待する心情は理解できます。しかし、いま問われているのは、交渉の甲斐なく北が計画放棄を拒否した場合に採るべき方策であります。
「核と弾道弾を保有するならず者国家」の出現を認めるのか、あるいは毅然としてその核と弾道弾を排除するかどうかです。
 短期的に好ましいこと、すなわち一時的な平和を実現することが長期的には最悪の結果を招く事がある。孫子の代まで北の核に怯える状況に陥り、米国の国家存立上許容できない条件が整った今日、米国の対北攻撃という最後の手段の封印は既に解かれたとことを我々は銘記し覚悟すべきである。

この様な内容をある書面でも知らされました。

誰もが平和を望みますが、歴史をみても時代は繰り返されています。
我々の仕事をはじめ常に平和ボケと当たり前にならない様「危機感」をしっかり持って生きる事はとても重要な事だと思います。                 大鋸 伸行




【過去のブログ・イベント】
2017 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー