中山道 大鋸 HOME HOME
地酒の通販・販売・ショッピング 大鋸のこだわり ブログ イベント情報 店舗案内
ブログ 新着商品情報

■祖母の100歳お祝い会2012/05/09更新

何とこの日は祖母の100歳記念のお祝い会!
今から出発で~す。

ばあちゃん花と一緒.jpg


今回のお祝い会は中津川の料理旅館「長多喜」さん。
というのも私の祖父が昭和6年に酒屋を開業したのち、大鋸の自宅にあった「はなれ」を長多喜さんに差し上げた事と、当時「皇太子」さまがここ長多喜にお見えになった時に祖父がお酒を納めた際にとても検査が厳しかったことなど、祖母にはその思い出に是非見せてあげたいと、祖母の息子たちが長多喜さんを選びました。

ばあちゃん鯛と一緒.jpg

めで鯛!

祖母は子どもが多いため、東京から九州まで多くの親戚が集まりました。父方の親戚がこれほど多く集まるのは本当に滅多にないことで、その光景に感無量。
最初から感情が込みあげていました。


ばあちゃん料理前に.jpg


おばあちゃん料理と我が子たちを前にとっても嬉しそう!

ばあちゃん料理並ぶ.jpg

挨拶から始まり、それぞれの今の現状を順番に報告しあうことに。

やはり人生の先輩方は知識や経験が豊富で、話をしていてとても勉強になることも多いですが、息子もそういった話に興味津々で質問の嵐。将来に向けてなにか得るものがあればいいのですが。

私の番になり、学生時代に父を喪い、母親一人で店を保ちながら自分が引き継ぎ、家内と共にここまでやって来れたこと、そして私に出来ないことは何とか目の前にいる息子に託したいと思っていること...など、今までの歩みと今後の展望を話しながらも、胸が詰まってしまって大変でした。
 しかし、こんなこともないとなかなか皆で集まるのは難しいですね。

順番にお祝いの手紙とプレゼントが・・・

ばあちゃんに和子さんから.jpg


みんなおばあちゃんに駆け寄りお話が尽きません。
耳が遠いのですが・・・

ばあちゃんノブちゃんと高樋に.jpg

いつもすぐに疲れるおばあちゃん。
しかしこの時は全くそんな気配なし。

昔から即席の短歌がお得意の祖母に、おばさんが「おばあちゃん!ここで一句?」
と尋ねると、少しして

「花の川、橋はなくても、花いかだ」

だって。

続いて

「草紅葉、踏まずに行ける、ところまで」

と続いた。

元気ですね。


楽しいひと時もすぐに時間が・・・
遠方からの身内も帰らなくてはなりません。

また今度会えるのかな?

ばあちゃん皆に囲まれ.jpg

外に出ると別の会場に古くからの知人がいっぱい!
おばあちゃんは皆に囲まれ昔話。
とても幸せでしたね!


ばあちゃん集合写真.jpg

最後は皆で集合写真。

「おばあちゃん。いつまでも長生きしてね!」




【過去のブログ・イベント】
2016 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9
2015 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2014 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2013 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2012 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2011 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2010 : 1 2 3 4 5 6 8 9 10 11 12
2009 : 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
2008 : 2 3 5 6 7 8 10 11
お問い合わせ サイトマップ プライバシーポリシー